貴重な本を譲って頂きました♪

貴重な本を譲って頂きました♪
先日、ご近所のTさんが我が家へ訪問してくれました。 家に画集があって整理処分しようと思った所、僕が美術系の人間である事を思い出して頂き、譲って頂きました。 心から感謝です♪ Tさん夫妻は、僕の親世代の方です。 ご夫婦ともに、現役時代は教育関係のお仕事をされ、子供達と真剣に向き合うお仕事をされていたと思います。 Tさんの次男に方が僕の1学年歳下で、子供の頃よく一緒に遊んでいました。 キャッチボールをしたり、メンコをしたり。 今の若い人たちは、メンコなんて知らないか〜(苦笑) 頂いた画集と一緒に、貴重な本を頂きました。 「伝統工芸技法大辞典の上下巻」 「紙工芸技法大辞典の上下巻」です。 この貴重な本を譲って頂き、ある考えが閃きました。↓ このブログにもFacebookにもよく記事を書いていますが、 僕はDIYが大好きで、今では当たり前な生活に一部となっています。 仕事(生業)は住宅外構の設計デザイン施工とグラフィックデザインですが。。。 好きが高じて、住宅外構に...

本の紹介

本の紹介
「本の紹介」 ここ2~3週間に読んだ本です。 良い本ばかりでした。もちろん主観ですよ。 図書館は本当に便利ですね。 図書館のサイトにて読みたいキーワード検索で、目当ての本を見つけられれば、そのまま予約ボタン! 近くの公民館で受け取る事も可能です。 最新本はなかなか読めませんが、僕の場合このスピードで十分です。 今、自分が何に興味があるのか、読みたくなる本でわかります。 この手の本はさんざん読んで来ましたが、昨今のニュースや自分を取り巻く事象の変化の速さに、 驚きつつ。。。やっぱり気になるんでしょうね。 情報収集は大事な事ですが。。。偏らないように気をつけないといけませんね。 人は得た情報で無意識のうちに価値観。判断基準を決めてしまいます。 良い情報と悪い情報の見極めが大事ですね。 悪い情報というのは。。。 例えば、メディアコントロールされたテレビや大手の新聞ですかね〜。 メディアは、スポンサーに都合の悪い事は書けません...