2019.1月号-暮らしはアート

2019.1月号-暮らしはアート
kazuma バランス   この絵画は僕の卒業制作です。 ↓     一般的な大学は四年生になると、卒業論文という物を書くと思うのですが、僕の卒業した芸術大学では卒業制作という造形作品を制作します。   僕は愛知県長久手市にありますとある芸術大学で、美術学部の油画科を専攻しました。 純粋芸術(fine art)であり、テーマも自由でした。 そこで僕が選んだ卒業制作のテーマは「バランス」です。 そうです、この作品の題名です。縦1.9m×横1.62mの大作です。 キャンバスに油彩絵具で描きました。     バランスとは、英語で「釣り合い」とか「均衡」といった意味ですよね。 森羅万象、宇宙のありとあらゆる事象は、「陰」と「陽」の相反する二つの性質を持ち、両者の調和によって世界が保たれているという陰陽思想があります。 例えば、男と女、光と影、動と静

手作り看板からスタート

手作り看板からスタート
1月4日から仕事初めでした。   新年1発目のお仕事は、昨年末から作り始めて途中になっていました手作り看板の制作です。 今回のような小ぶりなサイズは初めてで、このサイズ感はとても良いなあと思いました。 ホームページを見て頂き、埼玉県からのご依頼でした。 遠くから嬉しいですね♪     新年早々、グラフィックデザインのご依頼もてんこ盛り! 締切があるので、整理整頓して、優先順位をつけて。。。 大丈夫、僕ならできる!(と自分に強く言い聞かせて)   今日は、手作り看板を荷作りして発送した後、外構図面を描き描き。 見積書の作成や、外構工事の手配などなど。。。       さあ、正月休みに暴飲暴食して溜まったお腹周りの燃料タンクを 消費しますよ~(笑)    ...

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。   2019年も皆様がお元気で新年をお迎えられたことを心からお慶び申し上げます。 新年の営業を1月4日(金)からスタートさせて頂きます。 本年も宜しくお願い申し上げます。     さて、個人的には、昨年(2018)は、「想い」がどんどん「現象化」されていく年でした。 今年は、現象化スピードをどんどん「加速」させて行きます。 それは自分の為だけではなく、誰かの為にと思うことで、パワーアップされていく感じです。   若い頃、サラリーマン時代には、 若かったせいなのか、人との出会いのありがたさをそんなに感じてなかったように思います。 ドライだったと言いますか、クールだったと言いますか、世間知らずだったと言いますか。。。 しかし今は、年齢のせいなのかわかりませんが 「出会いに感謝」と心から思えます。 年々、年齢を重ねる度に、人とのご縁、出逢いに感謝の気持ちが湧...