椅子の張り替え

椅子の張り替え
今回はDIYネタです。   以前、名古屋のお友達からありがたく頂きました椅子。 昭和35年と刻印がありましたから、かなり年代物です。   青色の布生地の痛み、そして青色が我が家のアイボリー壁に統一している場所に置くと、どうしても色が強すぎてインテリアの調和を崩してしまう為、思い切ってDIYです。   青色の布をアイボリー色の合皮に張り替えました。 既存の太鼓鋲を全て取り外して、合皮を新しい太鼓鋲で張りました。   木の部分は、サンドペーパーをかけようか迷いましたが、丹念に水拭きのみ。 長い歳月で生まれた味を失わないように。   木の表面はワックスを丁寧に塗って磨きました。   プロのようにはいきませんが、まずまずの出来栄えです♪     Before     &nbsp

フェンス工事

フェンス工事
豊川市のA様邸にて、フェンスと立水栓&パンの設置工事をさせて頂きました。   車通りの多い道から、お庭がまるみえの状態です。   メンテナンスフリーのフェンスを設置させて頂きました。 木粉50%と樹脂50%を練り混ぜた人工木フェンスです。   フェンスを設置するメリットは2つあります。   1つは、目隠し機能です。 外(道路側や隣地側)からの視線を遮断して、お庭スペースにご家族だけのプライベート空間が生まれる。   もう1つは、見た目の魅力です。 外観(道側から家の眺め)がより立体的になり立派に見えます。 そしてお庭の景色も敷地外の美しく無い景色が遮断され、植物がより美しく映えますよ♪   ]   ...

思い出の卒業制作

思い出の卒業制作
    過去の写真を整理していたら、懐かしい絵や写真が出てきました。   大学4年生の頃の、卒業制作をしている時の画像です。   一般的な大学は四年生になると、卒業論文という物を書くと思うのですが、僕の卒業した芸術大学では卒業制作という造形作品を制作します。 油画科だった僕は、縦1.9m×横1.62mのキャンバスに油彩画を描きました。     その時の模様は過去のコラムに書いています。 https://kazumadesign.com/2019-1月号-暮らしはアート/   ブログネタが重複してもしょうがないですので、 今回のブログはその時のスケッチが出てきましたので、備忘録として掲載します。           ...

スターウォーズ

スターウォーズ
男性は好きな方が多いんじゃないのでしょか? 壮大な宇宙チャンバラ。 冒険活劇と言いますか、主人公ルークスカイウォーカー目線で見ると悲劇なんですけどね。   ①育ての親を殺される ②師匠(オビワンケノービー)を殺される ③悪の権化だったと思っていた人が実の父親(ダースベイダー)だった ④実の父親(ダースベイダー)との戦いで手首切られる ⑤そんな父親(ダースベイダー)に最後は皇帝(ダース・シディアス)から救われて目の前で殺され荼毘にふす ⑥銀河を救ったのがルークだとは誰も知らない   こうやって箇条書きにすると暗いお話しですね。   もともと、スターウォーズはハリウッド映画ではないのです。 えっ!? ですよね。 1作目はハリウッドのお金で作りましたが、 2作目以降は、ジョージルーカスの自主制作映画(インディーズ映画)だったらしいですよ。   1作目を作る時に、「監督料は要らないから、商...

地元の神社

地元の神社
月初めは地元の神社にご参拝です。   地元の神社。 小さな神社ですが、とても趣があり 鈍い僕にも神氣を感じます。   全てのことに神様に感謝です。 ...

2019.10月号-暮らしはアート

2019.10月号-暮らしはアート
kazuma   暮らしとお庭と秋風と   だんだんと涼しくなって来ましたね。 四季の中で一番好きな秋です。 サンサンと日光が降り注ぐ夏から秋にかけての何とも言えない物悲しさに哀愁を感じるのです。 素肌に当たる涼しくなった秋風がそう感じさせるのかもしれません。 高温多湿の日本の真夏は、なかなかお庭に出る気にならないですよね。 昼は暑くて、夜は蚊に刺されるのが嫌で。   しかし秋はお庭が楽しいです。 お庭に照明があれば、夜も最高です。 綺麗なお月様、癒される虫の音。涼しくて優しい夜風。お庭にテーブルと椅子。   デッキがあればテーブルも椅子も常設しておけばいいのです。 お酒があれば最高です。   そんなアルフレスコダイニング(お庭で食事)のできる外空間を作りませんか? 広い敷地じゃなくたって、そんな空間が作れるのです。