ベビーカーと親切と照れ

ベビーカーと親切と照れ
最近、電車に乗ることが増えて ふと懐かしいことを思い出しましたので、備忘録として書きます。   小さなお子さんがいるママさん達にとって、ベビーカーというものがありますね。 ウチの子は小4になりましたが、もちろん赤ちゃんの頃には使っていました。   その辺をお散歩するぶんにはいいのですが、電車移動の時にすごく大変で困ると思うのです、ママさんが。   混雑時は避けたり、エレベーターが無いホームのときの、階段やエスカレーターの上り下り。 ベビーカーを使うママさん達にとって、一人の時は非常に困りますよね。 一緒にパパさんがいればいいのですが、平日なんかなかなかそうはいきません。     以前、ヨーロッパに行った時に、ある光景を見て感動したものです。 階段の上り下りや、段差がある時など、ベビーカーを押しているママさんがいて困っていると、すぐに近くを歩いている男性がさっと近づいてきて、ひ...

干支から2020年を見る

干支から2020年を見る
2020年、子年(ねどし)です。 始まりの年です。 「子」は種子が発芽したその瞬間を意味します。 つまり、今年は「新しいことを始めるとうまく行く」ことを示しているのです。 さあ、チャレンジの年ですよ〜♪ 恐れずに新しいことにチャレンジ!! ...

2020.1月号-暮らしはアート

2020.1月号-暮らしはアート
kazuma   新年あけましておめでとうございます!   新しい年になりました。 子年です。スタートの年です。 時代が大きく変わっていく瞬間です。     長らく続いてきた『競争の時代』から『共有の時代』へのシフトしていく流れが加速していくのではないでしょうか。   今年の抱負としまして、これからの新時代を生きていく上で『本物の自己表現』をしていきたいのです。 自分自身に、それは『本物か?』『フェイクか?』という問いをし続け、 なるべくフェイクを無くしていき、本物を選んでいくという生き方。   『本物』とは自分が望んでいる事。 『フェイク』とは自分の在り方が望んでいない事です。   言葉にすると簡単ですが、これが非常に難しい。   僕なんかはフェイクだらけです。 それがフェイクとすら気づいていない場合も多い