運動習慣とダイエット

運動習慣とダイエット
過去のブログにも書かせて頂いていますが、 一念発起して昨年8月からスポーツジムに毎日通い運動習慣を継続しています。     そして、8月の運動習慣3ヶ月後の11月から食事制限を並行してスタートさせました。 50歳を過ぎまして(来月で52歳)   ここらへんで一度身体を再構築したい!   という強い決意からのスタートです。     タニタの体組成計で毎日体重計測していまして、スマホ連動でグラフを見ることができます。 この体重の減りの推移の右肩下がりの折れ線グラフでどれだけモチベーションを維持できたことか(笑)     毎日のスポーツジムでは、約15分間は筋トレ、そして30分間を時速6kmで歩きます。 時速6kmといいますと少し早歩きです。 いたずらに心拍数をあげたり膝や足首にあまり負担をかけたくないので、あえて走ることはせず...

2024.2月号-暮らしはアート

2024.2月号-暮らしはアート
kazuma   デザイナーの仕事道具   デザイナーと一口に言いましてもいろんなジャンルがあります。 その中でも僕の仕事のジャンルはグラフィックデザインと外構デザイン設計です。 主にお世話になっている道具はなんと言ってもパソコンです。   僕が初めて社会人としてデザイン業務に携わった時代は、 デザイン室にパソコンが導入されてまだ3年足らずしか経っていないような時代でした。   それ以前までは道具は全てアナログだったのです。 そこからのパソコンのスペックの進歩は目覚ましく高機能になってきました。   当時はプロのグラフィックデザイナーが使用するアプリケーションソフトはAdobe社のイラストレーターで、 Apple社のMacでしか使用できませんでした。   今でこそWindowsでもAdobe社のイラストレーターがありますが、 先述の当時からの流れで僕は今

S様邸の新築外構完成

S様邸の新築外構完成
豊川市のS様邸の工事が無事に完工しました。 広い敷地に憧れの平屋です♪   劇的Before→Afterをご紹介します。 2023年の4月からお施主様との打合せが始まりました。 敷地の中でどのように家屋が配置されるかという家が建つ前からの打ち合わせです。 ここから物語のスタートですよ♪   2023年の4月の家が家が建つ前の写真です。 ここからは、2023年10月の家が建ち始めてからの写真です。 ここから工事スタートです! まずは、撤去処分作業です。 そして整地作業です。 ウッドデッキ下の土間コンクリート打設のための型枠を設けたところです。 テラス屋根の支柱が立ったところです。 外構が立体的になってきますね。 目隠しフェンスのための支柱が立ちました。 お

酒は百薬の長?

酒は百薬の長?
お酒をよく楽しみます。 本当はアルコールの中でビールが一番好きなのですが、 主に嗜んでいるのは太りずらいと言われている焼酎かたまにウィスキーです。     ただ、体験的に既に自分でよくわかっているのですが、たぶんお酒は身体に良くないですよ、きっと。 なぜなら、喉は渇きそして「睡眠の質」が下がるのを自覚してますから。   皆さん、ご存知でしたか? 「酒は百薬の長」 というのは、嘘らしいですよ。   中国の古代王朝の新の時代の皇帝の王莽(おうもう)が考えた言葉らしいです。 酒税を取る為に民間に広めてお酒が売れるようにしようと考えた言葉とのことです。   いや〜、コピーライティングの天才じゃないですか! 国を超えて、時を超えて 完全に騙されてました(笑)     「酒は百薬の長」は時空を超えて全世界の酒飲みの言い訳にされていますね(笑) &...

造園工事を待つばかり♪

造園工事を待つばかり♪
豊川市のS様邸、無事に左官工事、組み立て設置工事が終わりました。 あとは造園職人さんによる、造園工事を待つばかりです。 あと、もう少しで完成です! こちらがアルフレスコダイニング(戸外で食事)の舞台となるデッキスペース。 十分な広さです! テラス屋根も付いてますので、小雨くらいなら七輪バーベキューモ楽しめますよ♪ 中央には畑スペース。 これからその周りに樹木と下草が植えられる予定です。 完成が楽しみです♪  ...

お庭のチューリップが芽を出しました

お庭のチューリップが芽を出しました
妻のよしみです。 久しぶりに綴ります♪   私はお花の中で一番チューリップが好きなので、 ここ数年、秋になるとお庭に球根を植えています。 毎年4〜5個しか植えていなかったのですが、 昨年の秋は2カ所に8個ずつ植えてみました。 名古屋に住んでいた頃、とっても良くしていただいた81歳の花好きのお友達にもプレゼントし、 一緒の日に植えて同時期に咲くのを楽しみにしています。                                               &nbsp

宮城まり子さんの言葉

宮城まり子さんの言葉
僕が小学生の頃だったかと思います。 兄との二人部屋の扉に、色紙に宮城まり子さんの言葉がずっと飾ってありました。 2020年に93歳で亡くなられました歌手、女優、慈善活動家、映画監督等いろんな顔をお持ちで、国内最初の肢体不自由児療護施設 「ねむの木学園」を設立した方でもあります。   その時の色紙に書いてあった言葉がこちらです。   やさしくね、 やさしくね、 やさしいことはつよいのよ     当時は意味がよくわかりませんでした。   でも、今はこの言葉に内包された素晴らしさを感じます。 そして、まだまだ修行不足の自分への戒めの言葉でもあります。

S様邸の新築外構工事進行してます。

S様邸の新築外構工事進行してます。
豊川市のS様邸の新築外構工事、進行しています! この広い外構空間が工事の進行とともに、より立体的になっていきます。 立体的に感じる要素は、立ち上がった物のそんざいですね。 例えば。。。。 テラス屋根、フェンス、ハイポールスポットライト、機能門柱だったり、そして工事の終盤に登場する樹木たちです。 住宅外構は、土間面が広がりを演出し、上述の立ち上がった物(高さのある物)が立体感を演出します。 この「広がり」と「立ち上がった物」の組み合わせで魅力的な外構空間を構成していくわけです。 そして「美と癒し」を演出してくれるのが植物です。 まだまだ工事は途中です。 完成が楽しみです♪ ...

雨の日と外構工事

雨の日と外構工事
豊川市S様邸の新築外構工事、進行しています。 今日はあいにくの雨天で工事はお休み。 左官工事は雨の日はお休みします。   雨の日に作業するとなりますと現場をぐちゃぐちゃといたずらに汚します。 電動工具も扱います。 セメントは水と混ざると化学反応で固まってしまいます。 このような理由で雨の日は工事をしないのです。   造園工事は、少々の雨でも雨具着て施工する場合もあります。   施工スケジュールとの戦いです。   住宅外構工事には大きく2種類ございまして ・新築外構工事 ・リフォーム外構工事 とあります。   リフォーム外構工事は。。。 例えば、 ご子息が成長し成人し車の運転をするようになり、 お庭の一部を削って駐車スペースを確保する工事等、既存の外構をリフォームする工事です。 リフォーム外構工事は、施工スケジュールも融通が効く場合がほとんどですが、

2024.1月号-暮らしはアート

2024.1月号-暮らしはアート
kazuma   漂白化社会   芸能人のゴシップの事は過去に書いた事は無いと思うのですが、 今回はこれを触れずに通り過ぎる方が自分らしく無いと思いましたので勇気を持って書きます。   女性への性加害疑惑の事で文春砲をくらって芸能活動休止にまで追い込まれたダウンタウンの松本人志さんの件です。   昨日までお笑い界の王様だった人が一夜にしてテレビのレギュラー出演番組と地位も名誉を失いました。 週刊文春と松本人志さんの言い分が全く異なっており真実がどうだったのかまだ今現在不明ですし裁判をするという事ですので、 その結果を静かに見守りたいと思います。     この件で色んな事を色んな人にネットで断定的に書かれていますが、 それらのネット記事を閲覧して僕が感じた事は、論理的に話しているように見えて殆どの人は 「松本人志を好きか嫌いか」という感情をベースにした視点 をもとに論を