法面緑化の外構

法面緑化の外構
おかげさまで蒲郡市M様邸の工事が無事に終わりました。   左官工事が終わり、法面に芝生を貼り終えて完成です。 樹木や、残っている土の箇所はグランドカバーを敷く等、お施主様がDIYされるご予定ですよ。 樹木の高さが出てくると、ぐっと庭が立体的になってきます。 法面緑化の外構完成です♪   今回の外構工事のポイントは、道路と玄関の高さまでの【高低差問題】の解決です。   土留めブロックを積んで、明確に段差を分けることはよくある手法ですが、 今回は、敷地の広さ、コスト、美しさ等を考慮して【法面緑化】を採用させて頂きました。   【緑化】の最大のメリットは、やはり「美と癒しの効果」です。 そして、左官工事だけですと、歳月と共に汚れや劣化がありますので 施工直後が美のピークですが、【緑化】は歳月とともに美しくなっていきます。   ということで、これからが楽しみです♪ ...

蒲郡市のM様邸進行中

蒲郡市のM様邸進行中
蒲郡市のM様邸の新築外構工事が進行中です。 今回の案件は法面が課題です。 道路の高さと家屋との高低差があるのです。   高低差の解消としてブロックで土留めするというやり方はよく見ますが、 今回は【法面緑化】を採用しました。   外構設計において、高低差の問題は1つの課題です。 ・生活のしやすさ(機能性) ・安全性 ・コスト問題 ・美しさ   お施主様にヒアリングをさせて頂きながら最適解を探ります。          ...

豊川市N様邸の植栽工事

豊川市N様邸の植栽工事
植栽工事をさせて頂きました。 外構工事の後、猛暑が過ぎ去るのを待っての植栽工事です。   立体的になってきました。 土の見える箇所も、ほとんどグランドカバーがひろがっていき、緑の絨毯になりますよ。   樹木も、どんどん成長していき、ナイスなボリュームになっいくのが楽しみです。     左官工事は施工直後から少しずつ汚れていきますが 植栽工事のいいところは、施工直後はスタートで、そこからどんどん美しくなっていきます。   歳月の経過を味方につける植栽工事は ぜひオススメですよ♪ ...

豊川市のS様邸での造園工事

豊川市のS様邸での造園工事
豊川市のS様邸での造園工事、無事に完了させて頂きました。   今年のながいながい梅雨時期と強烈な猛暑の夏を経ての 造園工事として適した季節を待っての施工です。   施工前は、上記のハードな季節を経てのためか、雑草が凄かったですが、 綺麗になりました。   無理して、夏に造園施工するのは避けたほうがいいのです。 せっかく植えても枯れるリスクが高いからです。 そうならないために、お施主様の水やりの量の負担も大きいのです。 涼しくなるのを待って正解でした。   左官工事などの人工造形物というのは、施工直後が美しさのピークです。 (天然石やレンガ等、歳月を経て風合いを醸し出す物もありますが) しかし、造園工事は施工直後から、植物の成長とともに 益々美しくなっていきます。   緑のボリュームも増え豊かになっていき、樹木の高さも増して、より立体的なかっこいい外空間...

人工芝の施工

人工芝の施工
豊川市のM様邸にて人工芝の施工をさせて頂きました。 リフォーム外構工事です。   お庭を少しでも広く使いたい。 メンテナンスが楽な人工芝のお庭を。   というご要望から、人工芝の施工です。             M様、ありがとうございました!...

ワンちゃん専用スロープ

ワンちゃん専用スロープ
豊川市のY様邸にて、ワンちゃん専用スロープがやっと完成し納品できました。 前回のブログの、目隠しフェンスとテラス屋根、アプローチ土間コン打設の工事の最後のメニューでした。 https://kazumadesign.com/豊川市のy様邸/   ワンちゃんに対する愛情がとても深いお施主様で、 「リビングの掃き出し窓から、ワンちゃんが直接外に出入りできるスロープが欲しい」 というご相談を受けました。     外構製品として、そんなサイズぴったりの物など無く、 かといって左官工事でブロック積んでセメント使って作るというには大仰な気がします。   そこで、カズマのDIYの出番です。   今回設置させて頂きました目隠しの人工木フェンスと近似色のペンキがありましたので 統一感を出しました。 お施主様に喜んで頂けて、一安心です♪   ...

豊川市のY様邸

豊川市のY様邸
不安定な天気が続いていますね。   豊川市のY様邸にて、目隠しフェンス、テラス屋根、土間コン打設の工事をやらせて頂きました。   目隠しフェンスはメンテナンスフリーの人工木です。 テラス屋根は一般的に、家屋外壁にビス穴をあけて固定、そして2本の支柱で支えるタイプが一般的ですが、 家屋外壁に穴をあけたくなく、ぴったりサイズという事など総合的に考えて、カーポートの逆勾配屋根を採用させて頂きました。 これなら2本の足で独立し、外壁と屋根は設置しておりません。 わずかな隙間をが空いていますが、ここはゴム製の隙間材を取り付けて、雨の侵入を防ぎます。   ここで、工事が終了というわけではなくて、もう1つ大切な仕事が残っています。   ワンちゃん用のスロープの制作です。 家の吐き出し口から、今回施工させて頂きました、犬走り兼アプローチの土間コンの上に 木製で僕がDIY制作します。 (後日ブログ...

豊川市のN様邸もうすぐ

豊川市のN様邸もうすぐ
豊川市のN様邸の新築外構工事、順調に進行しています。   あとは、レンガ門袖にアイアン表札を設置し 植栽工事を残すのみとなりました。   植栽工事は、今の季節に造園施工するのはリスクが高いのです。 暑さのため、完璧な造園施工を施しても枯れるリスクがあるのです。   よって、しばらく間をおいて9月の下旬に造園施工を予定しております。 ここから緑が入ると、また見違えます。   はやく見たい所ですが、ここがぐっとガマン。 楽しみです♪      ...

豊川市のN様邸

豊川市のN様邸
豊川市のN様邸の新築外構工事、順調に進行しています。   レンガ門袖が積み上がり存在感を醸し出しています。   今日は土間コンクリートを打設しました。   明日から、アプローチの石張り施工の予定です。   完成が楽しみです♪   今日の猛暑の中、職人さんお疲れさまです!    ...