ステンシル舗装できます♪

ステンシル舗装できます♪
コンクリートスタンプ施工に続きまして カズマデザインでは、ステンシル舗装ができるようになりました。   ステンシル舗装 → マットスプレーと言います。   リフォーム外構に最適! 既設の古くなっって汚れた土間コンクリートも 壊さずにリフォームできる唯一のエコ舗装です。   言葉でご説明するよりも、写真を見て頂いた方が早いですね。 百聞は一見に如かず。   洗浄した既設の土間コンクリートに、プライマーを塗布した後に 専用の型紙を敷いて特殊な塗材を何層かスプレーします。     マットスプレーの構造 本工法は駐車場用景観コンクリート舗装材として開発された、摩耗に強い舗装材です。 コテ塗りに比べて均一で、施工も早く、補修が簡単、お客様にご好評いただいております。    

西尾市のI様邸リフォーム

西尾市のI様邸リフォーム
西尾市のI様邸のリフォーム外構工事が完工しました! 敷地の一部を潰して1台分の駐車スペースを増設する為のリフォーム外構工事です。   今回のようなリフォーム外構のご相談は多くあるんです。   ご子息が成長(成人)され、車を運転されるまでご立派になりました。 そのタイミングでのリフォーム外構工事です。   ご家族の暮らしぶりも歳月と共に変化していきます。 それに伴ってリフォーム外構工事をされる事はとても自然な流れです。   セミクローズド外構でした。 こちらのルーバー目隠しフェンス、2段積みのブロック、サイクルポートを 撤去処分し、駐車スペースを確保します。   工事スタートです。 既設のルーバー目隠しフェンス、2段積みのブロック、サイクルポートを撤去処分した状態です。 土留めの化粧ブロックを積む...

コンクリートスタンプ始めました♪

コンクリートスタンプ始めました♪
な、なんと! ついにカズマデザインで コンクリートスタンプ施工ができるようになりました!   コンクリートスタンプって何? と思う方も多いかと思います。 百聞は一見に如かず。 まずは、下の写真をご覧くださいませ。   コンクリート施工時に半立体の型を押し付けて、半立体的にし、着彩して 本物のような、レンガ敷き風にしたり、天然石風にしたりする技法です。   え!? それなら 最初から、本物のレンガ敷き、天然石貼りにすればいいじゃない! と思った方もいらっしゃいますね。   レンガ敷きも、天然石貼りも、普通のコンクリート打設と比較して、 施工費用が高いのです。   もちろん、本物の素材は風合いがあり、良いのはわかります。 しかし、ご予算の問題は切実ですよね。   車が乗るスペースは、普通のコンクリートでいいのだけど アプローチは、石貼りかレンガ敷

S様邸のフェンス工事

S様邸のフェンス工事
豊川市のS様邸のフェンス外構工事が完工しました!   お庭の方を、高さ1500hの目隠しフェンスに。 道路側を、高さ1000hのメッシュフェンスです。   広い敷地です。 ↑境界杭が見えます。 この隣地境界杭にそって、フェンスを立てます。   このように糸を張って、ラインをとります。 目隠しフェンスは1メートルピッチに。 メッシュフェンスは2メートルピッチに支柱穴を掘ります。 業界用語で「通りを通す」と言います。 1本だけでしたら、Diyer(素人)が頑張れば真っ直ぐ支柱を立てることはできるかもしれませんが、 このように複数本の支柱を真っ直ぐ連なって立てるのが、素人には非常に難しいのです。 プロの技術です。   完成です♪ お施主様のご希望で、板材は内貼り(敷地から見て内側に...

2022.9月号-暮らしはアート

2022.9月号-暮らしはアート
kazuma   日本人としてのアイデンティティー   自分が日本人であるという事を意識する事はありますか?   島国である日本人はあまりそんな事を意識しないと思います。 まわりの人、付き合う人はほとんど日本人なので。 日本に居て日本人だけと付き合っていると、自分が日本人であるという事を改めて意識しないものです。 今そしてこれからの日本は、労働者として外国人がどんどん入ってこれるように政府が舵を切ったので、 日本に居ながらして外国人と比べて日本人とは何たるかを考えるかもしれません。   政府は外国人労働者を大量に国内に入れる事を、「少子高齢化による労働者不足」を大義名分にしていますが、僕はいかがなものかなと思います。   外国人労働者を国内に入れるから日本人の賃金は上がらない訳です。 経営者は会社に利益を残す為、会社を存続させる為に、やむにやまれず安い労働力を雇いたがると思

K様邸のリフォーム外構

K様邸のリフォーム外構
豊川市のK様邸のリフォーム外構工事が完工しました!   まずは、既存のお庭をお手入れし、すっきりさせます。   伸び放題の緑たち。 中からも。。。伸び放題です。 家の反対側に広い敷地があります。 ここもすっきりさせて駐車スペースにします。 実がなっているキウイの木も、もったいないですが撤去処分してすっきりさせます。   いよいよ工事スタートです。 まずは造園お手入れからスタート。   狭いスペースで大活躍のミニユンボ! 表土すきとりして、路盤転圧した状態です。 この後に、防草シートを敷いて砕石敷する予定です。 乗り入れ口は、土間コン打設の予定です。 既設の木製ウッドデッキも撤去し、メンテナンスフリーのデッキに。デッキ面積も広げます。 デッキ下は...

豊川市のS様邸完成

豊川市のS様邸完成
  豊川市のS様邸のリフォーム外構工事が完工いたしました! 施工前の状態です。 玄関前の階段を1段分低くして、勾配をその分ゆるやかにします。 ↑階段を1段分下げて、既設の急勾配をすこし緩やかにします。 家屋の反対側です。 ここに、敷地内いっぱいまでデッキを作り、アルフレスコダイニングのスペースを設ける予定です。 いよいよ工事スタートです。 まずは、コンクリートカッターで既設土間コンを切断して、ハツリます。 ひたすらハツります。 玄関前のキンモクセイ。これを生かすというミッションがあります。 既設土間コンの高さが下がるため、そのままでは樹木の根がむき出しになります。 これをどう解決するか? 既設の土間コンと花壇の撤去処分が無事に終わり、樹木の根がむき出しになります。 どこかに移植して、また戻すことが必要なのか? 樹木の移植そのものに...

2022.8月号-暮らしはアート

2022.8月号-暮らしはアート
kazuma   人は社会とともに成長する    「人は何の為に生きてるんだろう?」 こんな問いは誰もが人生において何度も時々考えたことがあるかと思います。 でも明確な確固たる正解があるわけでもありませんから、自分自身に問いをしただけで、 また日常の忙しさに埋もれて忘れていきます。 生きてるだけで人生には諸問題がおき、それに向き合って解決なり最適解を見つけていかなければなりません。   仕事、家族、健康、子育て、人付き合い等々。 食べて排泄して寝るだけなら動物と一緒ですが人間は、 17世紀フランスの思想家パスカルの「人間は考える葦である」という言葉があります。     つまり、葦というのは水辺に育つ、弱く細い草のような植物のことで、 パスカルは著書の中で   「人間は自然の中では葦のように弱い存在である。 しかし、人間は頭を使って考えること

豊川市のS様邸スタート

豊川市のS様邸スタート
  豊川市のS様邸のリフォーム外構工事がスタートしています! 施工前の状態です。 玄関前の階段を1段分低くして、勾配をその分ゆるやかにします。 家屋の反対側です。 ここに、敷地内いっぱいまでデッキを作り、アルフレスコダイニングのスペースを設ける予定です。 いよいよ工事スタートです。 まずは、コンクリートカッターで既設土間コンを切断して、ハツリます。 ひたすらハツります。 玄関前のキンモクセイ。これを生かすというミッションがあります。 既設土間コンの高さが下がるため、そのままでは樹木の根がむき出しになります。 これをどう解決するか? 既設の土間コンと花壇の撤去処分が無事に終わり、樹木の根がむき出しになります。 どこかに移植して、また戻すことが必要なのか? 樹木の移植そのものにリスクがあるのに、この猛暑の既設に移植はかなり植物にとって厳しい...

2022.7月号-暮らしはアート

2022.7月号-暮らしはアート
kazuma   モニターサイズと近未来テクノロジー   エクステリアの設計やグラフィックデザインワークという仕事柄、 パソコンのモニターサイズはi-Macの27インチという大きいモニターサイズの物を使用しています。   アプリはイラレやフォトショを使用する為に画面上にツールパレット等だけでも場所をとりますので 大きいモニターサイズでないと、作業スペースがさらに狭くなる訳です。   次回の買い替えの時も同じサイズ以上のものは欲しい所です。 できればモニターをもう1台増やしてデュアルモニターにする必要性を感じているくらいです。 (2台置きにするとテーブル狭くなり圧迫感を感じますね、きっと)   今どこまで進歩しているのかわかりませんが、「VRゴーグル」という物がありますね。 僕は所有していませんので、どこまで臨場感があるのかわかりません。 VRゴーグルを持っている人のほ