2024.1月号-暮らしはアート

2024.1月号-暮らしはアート
kazuma   漂白化社会   芸能人のゴシップの事は過去に書いた事は無いと思うのですが、 今回はこれを触れずに通り過ぎる方が自分らしく無いと思いましたので勇気を持って書きます。   女性への性加害疑惑の事で文春砲をくらって芸能活動休止にまで追い込まれたダウンタウンの松本人志さんの件です。   昨日までお笑い界の王様だった人が一夜にしてテレビのレギュラー出演番組と地位も名誉を失いました。 週刊文春と松本人志さんの言い分が全く異なっており真実がどうだったのかまだ今現在不明ですし裁判をするという事ですので、 その結果を静かに見守りたいと思います。     この件で色んな事を色んな人にネットで断定的に書かれていますが、 それらのネット記事を閲覧して僕が感じた事は、論理的に話しているように見えて殆どの人は 「松本人志を好きか嫌いか」という感情をベースにした視点 をもとに論を